まだ見ぬ旅の驚きを発見「旅のプロ、旅へ出る」 トクー!には、他にない特別なボーナスがあります。ボーナス支給条件はただ一つ、どこにも紹介されていない旅をして、皆様に紹介すること。
旅のプロ、旅へ出る

「旅のプロが旅へ出る」前にすること!! 格安航空券 編


大好評の企画である「旅のプロが旅へ出る前にすること」の第5回の時間がやってまいりました。

さて、今回の第5弾は「格安航空券」にフォーカスしてお送りしたいと思います。

「格安航空券」ってなんだ?この前「LCC」を紹介したばかりじゃないか?という疑問もあろうかと思いますが、ここには大きな違いがあります。

「格安航空券」は文字のとおり、格安で販売されている航空券のことでして、LCCは安い運賃で人を運ぶ航空会社です。

LCCは閑散期に激安の航空券を販売するのですが、繁忙期だと普通の航空会社とそれほど料金が変わるわけではありません。それは、はっきりいって需要と供給のバランスから来るものですので、あたりまえといえばあたりまえの話です。

普通の航空会社もチケットがなかなか売れなければ値段を下げなくてはならない場合もあり、ネットで調べてもコロコロ料金が変わることが珍しくありません。

そこで、旅のプロはどの航空券が一番お得になるのかを探してから購入することになるのですが、それをどのように探すかというのが今回のお話です。

結論から先に言いますと、世の中にはメタサーチというインターネット上のあらゆる航空券情報にアクセスして、安いチケットを探し当てるサービスが存在します。

そのサービスを使い、出発地と目的地、旅行期間(片道もOK)、乗り継ぎの回数、出発時間や到着時間、フライト時間(飛行機が飛んでいる時間のことです)などを入れると、条件になった最適な航空券をほんの数10秒で表示してくれます。

私たちはその中から自分に一番あった航空券を選んで予約すればいいだけです。

とっても便利なサービスで私も航空券を予約するときには必ず使いますし、それ以前の旅の目的地を決めるときにもあーでもないこーでもないとニヤニヤしながら安い航空券をチェックしています。

私が主に使っているメタサーチは主に以下の3つです。

・トラベル子ちゃん
・スカイスキャナー
・momondo

なぜ3つも使うのかという疑問があるのではないかとは思いますが、それは以下の部分で回答していきたいと思います。

ただし、ちょっと注意をする必要がありますので、以下に記載します。

注意点その1

メタサーチの会社によって、提携している航空会社や旅行会社が異なっています。したがって、同じ航空券だとしてもメタサーチの会社によって、料金が異なることがよくあります。

ですので、私は必ず複数の会社を使うようにしています。

注意点その2

上記に上げたメタサーチの会社はあくまで「検索」をすることが目的のため、メタサーチの会社から直接航空券を買うことはありません。

航空券はメタサーチの会社が提携している航空会社や旅行会社から購入することになります。

したがって、情報にタイムラグが生じることがあり、実際に調べてみるともっと安かったり、その反対に高かったり、最悪、売り切れになっていたりすることもあります。

注意点その3

メタサーチはその特性上、とにかく安い料金の航空券を表示します。そうすると必然的に日本人にはなじみのない外国の航空会社であったり、乗り継ぎが複数あるルートであったり、さらに、その乗り継ぎの時間がすごく長いような場合も多くあります。

ですので、皆さんの好みに合わせて条件を絞る機能がついています。

下の画像は私が好きなmomondoの画像です。

詳しく説明するため、とある日程で東京からシンガポールに行く航空券を検索しました。

一番上の表示されている航空券が往復で306ドルとかなり安い価格設定なのですが、よく確認しないとと往路が20時間かかったりする便を選んでくる場合があります。通常東京からシンガポールのフライト時間は7時間程度ですので、乗り換えがあるにしても待ち時間が非常に長いことをあらわしています。

そこで、左のメニューのMax Flight Durationで飛行機に乗っている時間を調整します。
そもそも乗り継ぎ便が嫌であれば、Stopsという項目で、Non-stopを選択すれば直行便が出てくるわけです。


乗り継ぎ便をうまく使うと、乗り継ぎの国の観光もできたりしてお得なこともあるのですが、素直に直行便を選んだ方が無難だと思います。

注意その4

メタサーチで表示されている料金と実際の航空券の価格が違う場合があります。

これは検索のタイムラグや諸税などが含まれていない料金を検索してしまうことから起こるので、ある意味仕方のない部分ですから、メタサーチの料金は大きくはずれないものの、あくまで目安として考えるべきだと思います。

最後に、お奨めしたメタサーチの説明を少しだけ

・トラベルコ

日本のメタサーチの会社です。日本人向けのサイト作りになっているので使いやすいと思いますが、海外の安い航空券をすべてカバーしているとはいいにくいですが、いくつも検索するのは面倒な場合はここだけでもいいかもしれません。

パッケージツアーも検索できるのでそことの比較も楽です。

・スカイスキャナー

イギリスが本社のメタサーチの会社。日本でも携帯アプリを出すなど使い勝手がいいです。
個人的にはLCCの検索にちょっと難があると感じています。

中国のホテル予約最大手シートリップに買収されて子会社になっています。

・momondo

個人的には一番好きなメタサーチです。ヨーロッパから始まった会社で、LCCも検索に表示してかなり膨大な検索データを表示してくれる信頼性の高いメタサーチです。

最近、世界最大級の旅行会社グループ プライスラインに買収されました。

デザインや使い勝手など、かなり優れているのですが、唯一にして最大の欠点は日本語と日本円に対応していないことです。

さて、注意事項も書きましたし、お勧めも書きましたので、一度、憧れのあの場所を思い浮かべながら、航空券を検索してみてはいかがでしょうか?

あまりの安さにすぐに予約してしまうかもしれませんよ。

トクー!のサイトでも格安航空券販売サイトを紹介していますので、一度利用されてみてはいかがでしょうか?

メタサーチで下記のサイトが出てきたときにトクー!ポイントbank経由で予約するとトクー!ポイントが貯まってお得になりますよ!

トクー!が紹介する格安航空券販売サイト

Suprice
DeNAトラベル
(ログイン後に利用可能です。)

皆さんの旅が世界へ広がりますように。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です