まだ見ぬ旅の驚きを発見「旅のプロ、旅へ出る」 トクー!には、他にない特別なボーナスがあります。ボーナス支給条件はただ一つ、どこにも紹介されていない旅をして、皆様に紹介すること。
旅のプロ、旅へ出る

社員旅行2015香港・マカオ たった1日で3カ国に入国することができるのか!? ~香港発~


 

今日で香港も3日目

深夜には、香港国際空港から東京に帰る飛行機に乗らないといけない最終日

最後の最後まで充実した旅にするために、わたしたちが選んだプランは、

香港を出発して3カ国入国にチャレンジしてみました。

3カ国とは、香港澳門→中国(珠海)で、航路、陸路にて、

成し遂げてきましたので、詳細をレポートします。

香港から航路にて、澳門へ出航!

Img_7724

続いて、澳門のフェリー乗り場からタクシーにて、)關閘(グアンチャ)へ!

Img_7727

タクシーで10分程度でしょうか。

關閘(グアンチャ)へ到着すると、何だか立派な建物が!

Img_1398

日曜日のお昼時間とも重なり、かなり多くの人でごった返していました!

そのまま、人が歩いていく方向について行くだけで出入国審査のゲートまで、

たどり着きます。

Img_7734

Img_7735

Img_7756

出国手続きをしていざ、歩いて珠海へ!

715

Img_7743

今度は、入国手続きをすませて、いよいよ珠海到着!

まず、目の前に飛び込んできたのが、地下広場へ続く大きな階段が!

Img_7746

駅前には、近代的なビルも立ち並んでいました。

Img_7748

Img_1405

いよいよ、珠海を探索!

まずは、お腹が減ったので、腹ごしらえ!

ということで、駅前広場の地下マーケットへ。

Img_7752

10~15分歩いたところで、ようやく気になるお店を発見!

725

B級グルメとまではいきませんは、地元感たっぷりの中華料理屋さんにて、

おのおの、食べたいものを注文。

730

729

728

727

料金はかなりリーズナブル♪

炒飯で1人前、15元前後。一品物もほとんど15~20元ぐらいですので、

日本円で換算したとして、500~600円もあれば、

十分にお腹一杯になると思います!

お腹もいっぱいになり、お会計を済ませていざフリータイム!

と、ここでまさかのトラブルが…

そもそも、ここは中国。もちろん通貨は中国元

全員が、香港ドルしか持っていない中で、スタッフの1人が、

「自分、』 持ってます!」

奇跡か!と思い、会計を済まそうとすると、何だか様子がおかしい…

Img_1412

何と、持っていたのは、でも「台湾元」だったのです!

もちろん、台湾元で支払うことはできず、結局、店員さんに同行してもらい、

両替所にて、中国元に換金して一件落着。

731

その後は、各自フリータイム!

とにかく、全ての物価が安いこともあり、

お勧めは、掘り出し物の服飾雑貨を探したり、

マッサージを受けたり、地元B級グルメを満喫することです!

719

720

また、駅前広場の路地を1本奥へ入れば、

たくさんのお店が立ち並び、小物や衣料品を安く購入できるので、お勧めです!

735

736

澳門と言えば、カジノや世界遺産のイメージが強いと思いますが、

もし、半日ぐらい時間の余裕があれば、是非、国境を越えて、

中国へ入国し珠海の街並みを楽しむのをお勧めします!